冠婚葬祭ベルコ

ベルコのSDGsへの取り組み

SDGsとは

私たちが暮らす現代においては、気候変動、自然災害、感染症、紛争など、地球規模の課題が経済・環境および社会に重大な影響を及ぼしています。
さらに、急速に進む都市化や高齢化など、新しく顕在化した課題もあります。こうした課題が山積する中、国際社会の協調した取り組みの必要性が強く認識されています。
こうした中、2015年9月に「国連持続可能な開発サミット」が開催され、その成果文書として、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」(「2030アジェンダ」)が採択されました。
2030アジェンダは、日本を含めた先進国と開発途上国が共に取り組むべき国際社会全体の普遍的な目標として採択され、その中に2030年の達成を目指す持続可能な開発目標(SDGs)として17のゴール(目標)と169のターゲットが掲げられました。SDGsとして掲げられている各目標は相互に不可分なものであり、世界全体の経済、社会及び環境の三側面を、不可分のものとして調和させる統合的取組となっています。

sdgsマーク

(株)ベルコは、
積極的に社会・地域に参画し、
その発展に貢献します。

㈱ベルコは、積極的に社会・地域に参画し、その発展に貢献します。

ベルコでは、全国に展開する各地域の方々と協力しあいながら、SDGsの17の目標である、「3. すべての人に健康と福祉を」、「4. 質の高い教育をみんなに」、「11. 住み続けられるまちづくりを」、「17. パートナーシップで目標を達成しよう」を中心に様々なSDGs貢献活動に取組んでおります。今後もベルコは持続可能な社会の実現に積極的に貢献してまいります。

北海道日本ハム公式戦に
子供たちをご招待!!

北海道日本ハム公式戦に子供たちをご招待!!
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
パートナーシップで目標を達成しよう

今年の夏、どこにも行けなかった子どもたちのために
ベルコが北海道日本ハムファイターズの公式戦にご招待!

2021年10月17日(日)にコロナ禍で外出の機会が減った子どもたちに良い思い出をつくってもらおうと札幌ドームで開催されたプロ野球北海道日本ハムファイターズの公式戦に札幌市内にある児童養護施設の中高生6名と、苫小牧市内の少年野球チームに所属する小学生と保護者及び先生方で、総勢54名をご招待いたしました。

当日、招待された子どもたちには、試合前に感染対策を万全に行った上で、サインボールやファイターズグッズなどが当たる抽選会を行い、子どもたちは笑顔でグッズを受け取っていました。その後、オリックスとの対戦試合を観戦、子どもたちは熱心に声援を送っていました。また、当日は、北海道日本ハムファイターズ斎藤佑樹選手の最後のマウンドや引退セレモニーもあり、子どもたちにとっても、思い出に残る1日になったと思います。

参加いただいた方々からは、「ドームに来るのはコロナ流行後初めて。野球をやっている子もいるので、とても喜んでいました」、「子どもたちのために、プレゼント企画やファイターズ観戦招待ありがとうございました。プロスポーツが身近で応援できることは幸せなことです。今後もコロナ我慢してきた子どもたちに夢や希望を持っていけるよう支援や応援をしていただけるとうれしいです。」などのお言葉を頂戴しました。

今後もベルコでは、未来を担う子供たちにスポーツの感動やそこから得ることができる勇気を伝えていくお手伝いをしていければと思っています。そして、来シーズンも継続して招待したいと思います。スポーツを通じて子どもたちに勇気や希望、連帯感の大切さなどを感じてもらえたらと願っています。

姫路市内養護学校校外学習

姫路市内養護学校校外学習
質の高い教育をみんなに

普段体感する事の出来ない場所で友達と一緒に
非日常を楽しみながら学校では体験できない活動通じ
生活体験を豊かにするお手伝い

ザ・ロイヤルクラシック姫路で行っている結婚式を少しでも体験できるよう式場スタッフと先生とで事前に十分なプランを組み、生徒の皆さんに最高の思い出作りが出来るよう継続して実施しています。披露宴会場ではプロジェクションマッピングの体験やチャペルでは、花嫁・花婿を実体験頂きました。

男の子には、蝶ネクタイや帽子、女の子にはベールに、ブーケを持ってバージンロードを歩いて頂きました。

さらにザ・ロイヤルクラシック姫路のメインロビーにてパイプオルガンの生演奏とヴァイオリン演奏をご体験頂き、当日生徒さんはじめ親御様にも大変お喜び頂きました。

参加された後、校外学習の報告書を見られ、他のクラスの生徒さんや先生方からも参加したいというお声を多数頂きました。

今後もこのような学習の機会を促進して参ります。

大的場海水浴ビーチを守ろう

大的場海水浴ビーチを守ろう
海の豊かさを守ろう

プラスチックごみ回収による環境保全活動

アールベルアンジェ高松では、世界で注目されている海洋プラスチックごみが、海洋汚染や、そこに住む生き物に多大な悪影響を与えるといった被害を軽減するための活動として月一度、全スタッフで取り組む清掃作業を行っております。

美しい大的場の海をこれかも維持していくためにこの活動が地域に広がっていけばと願っています。

今後も全スタッフでこの取り組みを継続してまいります。

新型コロナワクチン職域接種の実施

新型コロナワクチン職域接種の実施
すべての人に健康と福祉を
働きがいも経済成長も
住み続けられるまちづくりを

ベルコに従事するスタッフ及び
取引業者スタッフ約3000人にワクチン接種

株式会社ベルコでは、「新型コロナウイルスの感染拡大防止」、「お客さまが安心して結婚式場式場や葬祭ホールをご利用頂ける環境づくり」「従事するスタッフの健康管理」を目的とし、従事者および取引業者に勤務するスタッフ約3000名、のべ6000回分のワクチン接種を実施いたしました。

ベルコは今後もご利用者頂く皆さまの安心・安全を図るとともに新たな感染拡大とならないよう、新型コロナウイルスの感染症対策を徹底して参ります。

関⻄SDGsプラット
フォームについて

関⻄SDGsプラットフォームについて

ベルコは「関⻄SDGsプラットフォーム」に参加しています。関⻄SDGsプラットフォームでは、Kansaiから、かわる。いっしょに、変える。そんな想いで、市⺠や企業、学校、自治体の人々がつながり、お互いの力を持ちよってSDGsの達成をめざします。
関⻄らしい進取の気性で、持続可能な社会に向け、多彩な活動を展開しています。

関⻄SDGsプラットフォーム
PAGE TOP